組み立て

【プレバン限定】ガンダムW|ヘビーアームズ改制作レビュー【上半身編】

みなさんこんにちは、二児パパです

前回から引き続き、

新機動戦記ガンダムWからヘビーアームズ改

こちらを製作レビューしていきます

この記事では上半身の組み立てを紹介していきます

ランナー紹介はこちらから

下半身の組み立てはこちらから

ヘビーアームズ改は宇宙戦闘用

通常のヘビーアームズとの違いは宇宙仕様になり、火力が向上

改修された点は

  • バックパック宇宙仕様
  • 腰部アーマー宇宙仕様
  • ビームガトリングは2門に増設され、背部へ携行可能

頭部

前面

側面

首近くに少しだけ合わせ目ができますが、目立ちにくい

後面

1/144なので頭部は小さいですが、

細かなモールドが入っていますので、

スミ入れしたらより立体感が強調されそう

頭部のシールは、

①アンテナ上の丸い部分

②後頭部トサカの後ろ部分にシール箇所があります

③目

胸腹部

胸部はハッチを開けるとガトリング砲が出てきます

ハッチ裏にもモールドが入っています

胸部側面に合わせ目がありますが、

段落ちモールドになっています

バックパックは軸での取り付けです

シールは胸部のV字造形に8〜11

シールは剥がれやすそうなので、ガンダムマーカーで塗るのがよさそう

胸下部分に12、13

腕部

肩部にはホーミングミサイルの装備

ハッチオープンギミックがあります

右腕にのみアーミーナイフの装備があります

ハンドパーツは

  1. 武器持ち握り手
  2. 開き手
  3. 親指を立てた武器持ち手

バックパック

「改」になって機動性を強化されたバックパック

通常版は説明書を参照すると、

バーニアがバックパックに対して下側にのみ

「改」では上部にも取り付けられています

可動域

首は干渉するものがないので一回転

首の上下もしっかりと向きを変えられます

腕を横に上げると干渉であまり上がりません

肘は二重関節なのでしっかり曲げることができます

肩の接続はボールジョイントとポリキャップ

ポリキャップは前に引き出すことができます

右手のアーミーナイフは180度展開

まとめ

今回は上半身の紹介でした

「改」での変更点は、上半身ではバックパックのみでした

腕は水平に上げることはできませんが、肩から回せば上に上げることも可能

胸と肩にはハッチオープンによる武装展開が特徴的ですね

各接続部分も可動域が確保されているので、いろんなポージングができそう

プレバン限定のヘビーアームズ改はこちらから

通常版は以下から購入検討してみてください

次回以降の組み立ても合わせて読んでみてください!

では/

ABOUT ME
二児パパ
2人の子供がいるパパ薬剤師 リベ大がブログのきっかけ プラモデルは子供の頃に父親に工具の使い方を教わりながら作っていた 組み立てるのが好きで、よく買ってもらって作っていた 歳を重ねるにつれ、他のことに興味を持ち、作らなくなるように... しかし35歳の誕生日の時に、弟がユニコーンガンダムをプレゼントしてくれた そこでふと思う私... 「仕上がりをもっとよくできないかな」と そこで色々調べながら、自分なりにガンプラを作っていこうと そしてその過程をブログで書いてみようと そんなわけで、気長にブログ生活始めました